• morinone

【WSレポート】びん×kitchen 6月『梅干し』

暑い日が続いていますが、みなさんお元気にお過ごしですか?熱中症や夏バテなど大丈夫ですか?


もし体調があまりすぐれないようだったら・・・


梅です!!梅!!


すごいんですよ、梅パワー!


ということで本題に入ります。


6月の『びん×kitchen』ワークショップは2回開催します!


1回目は

6月初旬に収穫される青梅を使っての『青梅しごと』。


そして、6月下旬は完熟梅を使って、からだもこころも潤す芳醇な実、『梅干し』 です。


もともとミネラルが豊富な梅に塩のミネラルが加わり、昔は天然の薬として食べられていた梅干し。

小さな一粒に大きなパワーが備わっているのです!


それでは、梅干し作りスタートです。



今回使用した梅は群馬県高崎市の梅農家さん「北斗の森 Tarirari-Farm」さんから届いた「白加賀」という品種のとっても美しい梅です。

この梅は無農薬無肥料の自然栽培。


黄色や赤に色づきほんのりうぶ毛の触感が心地よくてかわいらしくて赤ちゃんのホッペみたい。


今回の【びん×Kitchen】では丹精込めて丁寧に育てられた貴重な梅を使って梅干しを作ります!



ご参加いただいたみなさん、NOBUさんの話を熱心に聞いています。


土日の2日間開催されたのですが、2日間ともバラエティに富んだ参加者の方々でした。


将来シェフになりたい!と夢を持っている小学2年生の女子。

食のプロ、看護師さん、梅干しづくりベテランの男性などなど。


「梅干し」づくりのワークショップは人気で、土曜日クラスは【満席☆御礼】でした。


そんなみなさんと和気あいあいと梅しごとを進めます。



梅しごとは、なり口(ヘタ)を取る作業から始まります。



完熟梅は実がふっくら柔らかくなっているので、実を傷めないようにやさしく丁寧に、慎重に。


梅の芳醇な香りに包まれながらのこの地道な作業はとてもリラックスできる時間。


このワークショップでは、現代のライフスタイルに合わせたシンプルで簡単な仕込み方をお伝えします。





みなさんの(未来の)梅干したち。

仕込まれた完熟梅がとても美しい。


あとはそれぞれ持ち帰ってご自宅での作業になります。


保存袋の中が梅酢でいっぱいになったら漬け込むためのびんに移し替えます。

【びん×Kitchen】ですから。


そのあとは7月下旬の土用干し。

土用干しも・・・

【びん×Kitchen】ならではの方法をご紹介していますよ!!


梅干しが食べ頃になるのは約2か月後から。

待ち遠しい!


そうそう。梅干しには「白梅干し」と「赤梅干し」があります。


今回のワークショップではもみじそを作るところからのデモンストレーションを行いました。



(左上)モリモリたくさんの赤じそ。


(右上)1回目の塩揉み。

あんなにあった赤じそがこんなにコンパクトに。

最初は赤黒いアクの液体が。


(左下)2回目の塩揉み。

梅酢を加えると鮮やかな赤い色の液体に。


(右下)もみじそをびんへ。


約2週間後に梅全体も鮮やかな赤に。

これが「赤梅干し」になるのです。


みなさんの梅干しがおいしく仕上りますように。

そしてもう一つ。『まろやか梅漬け』も仕込みました!

干さなくていい簡単梅漬け。




梅のイメージにピッタリな丸くてかわいいフォルムのびんに仕込みます。


びんごとお持ち帰りいただき、ご自宅で丁寧にお世話をしますと・・・

約一か月後くらいからもう食べられるのです。

干さないので、ふっくらまろやかな梅漬けが味わえます!


梅干しが完成する前にまずはこちらのまろやか梅漬けを楽しみましょう。



みなさんが仕込んだまろやか梅漬け。


ころんとした梅とぽってりしたフォルムのびんは見ているだけでも癒されます。

これがおうちでも楽しめるんですね!


さてさて、締めくくりは・・・

大好きな試食タイム!


試食の準備はみなさんでワイワイと。



↑こちらは1日目の様子。(たのしそーー)



↑こちらは2日目の様子。(みなさん真剣です)



赤じそとひまわりがテーブルをより一層華やかにしてくれます。


今回の試食のメニューは・・・



(左上より時計まわりに)

・ズッキーニの梅肉ソテー

・完熟梅のサラダ

・梅酢の混ぜ寿司

・梅シロップのゼリー


ズッキーニの梅肉ソテーのソースには、はちみつが入ってるからか酸っぱさの中にもまろやかさがあっておいしい!


フレッシュな完熟梅を使ったサラダもカリカリとした梅の食感がアクセントになってこれまたサッパリと。


そこへきて梅酢が入った混ぜ寿司。

こちらにはカリカリ梅が入っていて、他にもみょうがやきゅうり、青じそ、そしてとどめの白梅酢!!

さっぱりのオンパレードです。


猛暑で食欲がなくなったり、なにかと体も胃も疲れやすいので夏のメニューにはもってこいです!


梅パワー!!


これだけ梅を食べていればこの夏は夏バテ知らずになるかもしれません。

仕込んだ梅干しのできあがりも楽しみです!


~参加された方々のご感想~


・終始梅の良い香りがしていて幸せな時間でした~!


・パワーでこの夏乗り切れます!今日で梅がもっと大好きになりました♡


・とても楽しかったです♪自然の香りをあらためて感じました!


・楽しく参加させていただきました。簡単な作り方がわかりやすかったです☆

夏はこれからです。


梅パワーで夏を元気に乗り越えたいですね。




#モリ乃ネ #morinone #くらしデザイン #料理教室 #発酵料理 #発酵食品 #発酵食づくり

#ワークショップ #保存食 #自家製 #食べる #五感 #くらし #びんdeKitchen

Tel: 090-8563-8581

morinone.ks@gmail.com

〒102-0071

東京都千代田区富士見1-12-9

グリーンアースビル1F

モリ乃ネKITCHEN STUDIO_白ヌキロゴok余白.png
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

Cpyright ⓒ 2019 morinone All Rights Reserved.