• morinone

《特別対面WS》初夏の梅しごとレポート

梅雨の雨続きのこの日も、朝から雨が降っていましたが、ワークショップ開催時間前からやみ始めて、お帰りの際には青空も見えてくるという天気に!


そんな7月3日(土)、例年よりも少し遅めの「梅しごと」ワークショップを開催。

(今年は雨が多く、丁度色付く黄梅の仕入れ時期の調整がとても難しい状況でした。)


人気の梅しごとワークショップは、早めの段階で嬉しいことに満席となり、8名の皆さまとご一緒することができました。


今年も、群馬県の自然栽培梅農家さん北斗の森 tarirari-farm さんより榛名山麓の豊かな山間で実った、農薬不使用・肥料不使用のエネルギーに満ちた自然栽培の梅を届けていただき、梅しごと定番の梅干し、梅みそ、梅だし醤油、梅りんご酢漬の4種類をつくりました。




やはり、梅しごとの中でこの工程はかかせませんね。

なり口のヘタ取り。


皆さん、しばらく集中する時間をお楽しみいただきました。w


皆さんに、それぞれ梅を塩漬けしていただき、今後ご自宅にて塩漬けを進められるよう、詳しくご説明します。


赤梅干しにする場合の赤紫蘇の下処理のデモンストレーションも行いました。

ボール一杯の赤紫蘇に塩をふってもみこむと…


こんな色のあくが出てくるので捨てます。