【お知らせ】白鶴酒造「手作り果実酒のための日本酒」動画撮影でキッチンスタジオをご利用いただきました。


うららかな春の日差しが心地よく射しこむモリ乃ネKITCHEN STUDIOの窓辺に、またまた美しい仲間たちが加わりました!


モリ乃ネのびんたちが並ぶラボの棚の上で、カラフルな果実酒をたたえてキラキラと光を放っているようで、キッチンスタジオが華やかです。




これらは、4月に行われた白鶴酒造さんの「手作り果実酒のための日本酒」の動画撮影の際のモデルさんたち。

撮影から日数が経ち、その仕上がりもいい感じです。

(普段は陽が当たらないよう、ブラインドを閉めています)




果実酒はホワイトリカーで作るのが定番となっていますが、日本酒で仕込むと、アミノ酸などの旨味成分をたっぷり含んでいるのでまろやかでコクのある味わいに仕上がるのをご存知でしたか?


その他にも、日本酒果実酒がよいのは


①アルコール度数が低いので、そのままロックで飲めること。

②フルーツの香りや味がダイレクトに出ること。

③仕込んで短期間で飲めること。

 

今の時期のおうち飲みにもぴったり♪

いいこと尽くしですね!



「手作り果実酒のための日本酒」は、まさにその名の通り果実酒を作るのにとてもよい日本酒なのです。


例のモデルさんたちが活躍した撮影時の動画が、白鶴酒造さんのyoutubeチャンネルで公開になりました。


手作り調味料研究家のオザワ エイコさんが監修です。


オザワさんは、モリ乃ネKITCHEN STUDIOでかもしラボの講座も開催されています。

(季節のテーマで「定番調味料講座」「旅する調味料講座」をそれぞれ毎月開催)





公開レシピは全部で4つあります。


『冷凍梅でつくる梅』

『ベリー×ベリー×ベリー酒』

『ゴロゴロ果肉のレモン酒』

『ドライフルーツのサングリア』


どれも簡単で甘さ控えめのレシピになっていて、彩り鮮やかで美味しいお酒が仕上がります。


おうち時間に手作り果実酒やサングリアはいかがですか。



白鶴酒造「手作り果実酒のための日本酒」動画はこちらよりご覧ください。


29回の閲覧0件のコメント