• morinone

「手前味噌~豆と麹を選んで仕込む!~」①


 #モリ乃ネ #morinone #くらしデザイン #料理教室 #発酵料理 #発酵食品 #発酵食づくり #ワークショップ #保存食 #自家製  #食べる #五感  #くらし  #びんdeKitchen #発酵調味料 #発酵 #麹 #豆 #味噌 #ガラスびん #びん詰め

ライター望月まろんです。

日々のくらしに無頓着な望月でしたが、昨年、モリ乃ネに出会ってからというもの、「食」に対する意識が少しずつ変わり、先日は、いただいた採れ立ての柚子を使って「黄柚子胡椒」を作っちゃいました。

自ら調味料を手作りする日が来るなんて、面倒くさがり&インスタントな食生活に甘んじていた自分には

まったくもって想像できなかった!


季節の食材の息吹を感じながら、一から調味料を仕込み、日々変化する姿を楽しむ。

発酵・保存食の持つ奥深さや作る喜びに気づくことはできなかったでしょう…。


そんな毎日のくらしに豊かさをもたらしてくれるモリ乃ネが発酵食の王道、味噌づくりのワークショップを 2月9日金曜夜と、10日土曜日の午前に開催。


豆と麹の組み合わせを選んで2種類の味噌を仕込むというなんとも贅沢な『手前味噌』ワークに参加してきました。


毎日食べるお味噌を自分で手作りできるとあってワーク当日は満員の大盛況!! 

初めて味噌づくりにチャレンジする方も多く、みなさん、期待に胸を膨らませています。

土曜日昼の部は幼児や小学生のお子さまも参加されてにぎやか&和やかにワークが始まりました。

今回は約8カ月~1年かけて出来上がる長期熟成の【基本の味噌】と、

約1カ月~3カ月で出来上がる短期熟成の【白味噌】の2種類を仕込みます。


教えてくださるのはもちろんこの方

モリ乃ネ代表であり、伝え手の濱島展枝さん(通称:のぶさん)。